MENU

【レビュー】『暴走列伝 単車の虎』を実際に遊んで感じた魅力・残念ポイントを評価

「『暴走列伝 単車の虎』というゲームを見かけるけど、面白い?」
「興味はあるけど、面白いゲームじゃないと遊びたくない気分」

この記事では、実際に『暴走列伝 単車の虎』をダウンロードして遊んで分かったことをレビューしていきます。

こんなふうに迷っていませんか?
  • 喧嘩やヤンキー、極道など、アウトローな世界観が好きな人
  • 他のプレイヤーとチャットしたり、協力したりしたい人
  • めんどくさいバトルはやりたくない人、簡単操作で遊びたい人
ガモウ

『暴走列伝 単車の虎』に興味があるものの「ダウンロードして遊ぶか迷っている」と迷っている人は参考にしてみてください。

※記事内の情報は、執筆時のものです。
※この記事は一部プロモーションが含まれていますが、記載している情報はその影響を受けていません。公正かつ中立な立場で制作しています。

単車の虎_アイコン

株式会社DONUT
無料
(3.8)

google-play_バッジ
App-Store_バッジ
目次

『暴走列伝 単車の虎』ってどんなゲーム?

引用:youtube ゲーマーズガレージチャンネル

項目情報
開発元/販売元株式会社DONUT
プラットフォーム
(評価)
google-play_バッジApp-Store_バッジ
(3.1) (3.8)

『暴走列伝 単車の虎』は、他のプレイヤーと族を作ってリアルタイムで激突する、族同士の集団オンラインバトルゲームです。

ネイキッド、アメリカン、オフロードの3種類から自分の愛車を選び、他プレイヤーとバトル、勝利して資金を得てパーツを購入することで、自分のバイクを強化していくのが基本の遊び方。

基本プレイは無料で、一切課金しないで遊ぶことが可能ですよ。(ゲームを快適に遊ぶための課金要素はあります。)

また、このゲームはGoogle Play・App Storeで配信されているアプリです。Google Play・App Storeできちんと審査がされた上で配信されているため、安全性に全く問題はありません。

ちなみに、開発元・販売元の株式会社DONUTは日本のゲーム会社です。

『暴走列伝 単車の虎』の基本的な遊び方

ガモウ

『暴走列伝 単車の虎』の遊び方は簡単です。

STEP
バイクをカスタムして強化

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

バイクの内部から見た目まで、思いのままにカスタマイズできるぞ。

強いパーツを組み込めば、自分の戦闘力も上がる!

STEP
「タイマン」で他のプレイヤーとバトル
単車の虎_タイマン

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

他のプレイヤーとバトルして勝利したら、お金がもらえたりレベルが上がったりするぞ。

STEP
得たお金でバイクのパーツやアバターの衣装を買ってさらに強化

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

集めたお金でさらにバイクを強化!

さらに自分のアバターもカッコよくアレンジできる。

上記のように、バイクを強化して敵とバトルして最強を目指すのが、『暴走列伝 単車の虎』の遊び方です。

また、族を作ってチーム戦を楽しむこともできます。

「バイクが好き」「仲間とチームを作って最強の族を作りたい」という人におすすめです。

暴走列伝 単車の虎』の楽しいところ・魅力

『暴走列伝 単車の虎』を遊んでいて「これは楽しい!」と感じたところは主に4つです。

『暴走列伝 単車の虎』の楽しいところ・魅力
  • バイクのカスタマイズが自由自在
  • 他のプレイヤーとチャットが楽しめる
  • 連合を組み、他の連合とリアルタイム抗争ができる
  • 伝説の自動車・オートバイ雑誌「チャンプロード」が読める

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)バイクのカスタマイズが自由自在

ガモウ

1つ目の魅力は、バイクのカスタマイズが自由自在ところ!

『暴走列伝 単車の虎』のバイクのカスタマイズの自由度はとても高いです。

エンジンやタイヤ、シート・リアボディ、タンク、ハンドル、フォーク、サスペンション、マフラーなど、バイクの内部や見た目を細かくカスタマイズできます。

カスタマイズ項目の多いこと。

単車の虎_バイクカスタム自由自在

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

細部まで色々なパーツでバイクをカスタマイズできるので、まるで本当のバイクをいじる感覚になれます。

(2)他のプレイヤーとチャットが楽しめる

ガモウ

2つ目の魅力は、他のプレイヤーとチャットが楽しめるところ。

『暴走列伝 単車の虎』では、フレンド(ダチ)や連合のメンバーなど、色々な人とチャットできます。

「たまり場」では、雑談やメンバー募集のスレッドが立てられます。

単車の虎_溜まり場で好きな話をしよう

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

普段出会わないような人ともチャットできるので、交流の幅が広がりますよ。

(3)族を組み、他の族と抗争ができる

ガモウ

3つ目の魅力は、族を組み、他の族と抗争ができるところ。

『暴走列伝 単車の虎』では「族」という、いわゆるプレイヤーチームが組めます。連続を組めば、他の族と抗争して遊べるようになります。(自分で族を作ることも可能◎)

アジトにアイテムを置いて、攻撃力や防御力を強化!

単車の虎_族のアジト

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

抗争で勝てば相手の族を舎弟族にでき、逆に負ければ相手の族の舎弟族になります。

たくさん勝利して、たくさんの舎弟族を抱え、最強の族を作りましょう!

ガモウ

一点注意があります!
抗争はリアルタイムのため、戦える時間が決まっています。

もしその時間を逃したら、次の開始時間まで抗争できないので、タイムマネジメントに注意してください。

(4)伝説の自動車・オートバイ雑誌「チャンプロード」が読める

ガモウ

4つ目の魅力は、伝説の自動車・オートバイ雑誌「チャンプロード」が読めるところ。

『暴走列伝 単車の虎』では、2016年に休刊になった「チャンプロード」が、「チャンプロード×単車の虎」のコラボとして掲載されています。

だいたい3〜4日に1度更新

単車の虎_チャンプロードが読める

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

単車の虎でのチャンプロードは、各地のイベントの様子やバ自動車・バイクのカスタムなど、さまざまな自動車・バイクの情報が掲載されています。

自動車・バイクファンなら必見です!

『暴走列伝 単車の虎』の惜しいところ・残念なところ

逆に、『暴走列伝 単車の虎』を遊んでいて「残念だなぁ」と感じた残念ポイントは主に2つです。

『暴走列伝 単車の虎』の惜しいところ・残念なところ
  • ガラケー時代のゲームっぽい
  • ソロで遊びたい人は、ゲームを100%満喫できないかも

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)ガラケー時代のゲームっぽい

ガモウ

遊んでいて一番困惑したのは、ガラケー時代のゲームっぽいこと。

『暴走列伝 単車の虎』は、文字のフォントが明朝体だったり、リンクには下線が引いてあったり、BGMがなかったりと、全体的にガラケー時代のサイトやゲームのような雰囲気があります。

「それでも問題ないよ!」という人には全然問題ないのですが、最近のよくあるスマホゲームアプリをイメージして始めた場合、イメージと違いすぎて驚くことでしょう。

全体的にガラケー時代の雰囲気がある

引用:『暴走列伝 単車の虎』ゲーム画面

また、遊んでいても「ゲームして遊ぶ」というよりは「人と交流して遊ぶ」というのが主目的のアプリのように感じたので、ゲームの見た目を気にしない人だけではなく、掲示板で人と話すのが好きな人にもおすすめかもしれません。

(3)ソロで遊びたい人は、ゲームを100%満喫できないかも

ガモウ

最後に遊んでいて感じたのは、「ソロで遊びたい人は、ゲームを100%満喫できないかも」ということです。

ソロで遊びたい人は『暴走列伝 単車の虎』を100%満喫できないという理由は、メインコンテンツの1つである族・抗争です。

族・抗争はやはり頭数が多い方が有利。族のメンバーが多い方が当然勝てます。

そのため、1人でも族を作ったり抗争したりできますが、次第に「1人でやっても勝てないしな…」というふうな気持ちになり、飽きてしまう可能性も否めません。

もし、「人と族を組んでプレイするのは怖いけど、100%『暴走列伝 単車の虎』を楽しみたい」という人は、一度1人族を作って抗争の練習をしてみてください。そして勇気を出して他のプレイヤーと“ダチ”になり、族を組んでみましょう!

『暴走列伝 単車の虎』と雰囲気が似ているゲーム

最後に、「『暴走列伝 単車の虎』以外にも、似た雰囲気で面白いゲームはないかな?」という人におすすめのゲームを2種類紹介します。

  • 拳極 -拳で繋ぐ物語-
  • 喧嘩道-全國不良番付-

『ヤンキー×ケンカ』のジャンルのゲームを集めてみました。もし『暴走列伝 単車の虎』に満足できなかったら、こちらのゲームも遊んでみてください!

(1)拳極 -拳で繋ぐ物語-

引用:youtube ゲーマーズガレージチャンネル

面白いポイント
  • オートバトルで戦闘が楽ちん
  • スタミナがなく、いくらでも遊べる
  • 他のプレイヤーとチャットが楽しめる
  • 連合を組み、他の連合とリアルタイム抗争ができる
  • チュートリアルが格闘家の竹内 力 氏
残念なポイント
  • ガチャで何が引けるのか、パっと見でわかりにくい
  • チュートリアルだけでは遊び方が理解できない
  • ソロで遊びたい人は、ゲームを100%満喫できないかも

『拳極 -拳で繋ぐ物語-』(けんごく)は、不良たちが白熱した抗争を繰り広げるヤンキー系オートバトルRPG。荒廃した世界でアウトローなヤツらが強さを求めて、地下闘技場で喧嘩したり、ヤクザに喧嘩を売ったりする物語が楽しめます。

バトルはフルオート。キャラクターが自動で戦闘をしてくれるので、プレイヤーはスキルをタップで発動するだけでバトルが楽しめます。(スキルの発動も自動にすることが可能◎)

朝倉未来や竹内力といった有名格闘家ともコラボしているので、ヤンキーゲームがしたい人だけじゃなく、格闘家ファンにもおすすめです。

拳極_アイコン

CHANCE K.K.
無料
(4.1)

google-play_バッジ
App-Store_バッジ

(2)喧嘩道-全國不良番付-

引用:youtube ゲーマーズガレージチャンネル

面白いポイント
  • ゲームを始めてすぐ、ガチャを引きまくれる
  • 毎日11連ガチャが引ける
  • 他のプレイヤーとチャットが楽しめる
  • 連合を組み、他の連合とリアルタイム抗争ができる
  • チュートリアルが格闘家の瓜田純士 氏
残念なポイント
  • 数値がインフレしすぎていて見にくい
  • バトル中キャラが動かない
  • ソロで遊びたい人は、ゲームを100%満喫できないかも

『喧嘩道-全國不良番付-』は、喧嘩・抗争をして最強を目指すヤンキーバトルゲームです。硬派なリーゼントヤンキーから、美しい悪女まで、幅広い舎弟を仲間にしてパーティを組めます。

自分(主人公)のレベルが上がることで、喧嘩するのに必要なスタミナ「行動力」が増えます。バトルに勝利して自分(主人公)のレベルが上げていきましょう。

また、毎日の11連ガチャや、ゲームを始めた時だけできる最高レアリティキャラが出るまで回し放題の11連ガチャなどがあるので、無料でガチャを回しまくりたい人におすすめです。

喧嘩道_アイコン

sns-entertainment
無料
(4.3)

google-play_バッジ
App-Store_バッジ

まとめ:『暴走列伝 単車の虎』はバイク好きにはたまらないバトルゲーム

『暴走列伝 単車の虎』は、バイクが好きな人におすすめの、集団オンラインバトルゲームでした。

バイクのカスタマイズは自由自在で、自分の理想のバイクを作りあげられるのはとても快感です。さらに、チャンプロードまで読めるので、バイク好きならダウンロードしておくだけでも良いかもしれません。

一方、ちょっとゲームの全体的な雰囲気がガラケー時代のような雰囲気がありますが、古き良き交流サイトのような趣もあるので、好きな人には刺さるでしょう。

みんなで自慢のバイクを持ち寄って、最強目指してバイクをかっ飛ばしましょう!

単車の虎_アイコン

株式会社DONUT
無料
(3.8)

google-play_バッジ
App-Store_バッジ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ゲームをプレイしたら、あなたの感想を聞かせてください!

コメントする

目次